■テープを貼る
・ハリマウスを手に持ち、テープを貼る部分に先端のローラ部分を押しあてます。 ・そのまま本体をさらに押し下げます(テープが貼面上に突出する)。 ・押さえたまま後方にまっすぐ引いていくとテープが貼れていきます。 ・貼り終わり位置で、貼面からハリマウスを放す(持ち上げる)とテープが切れます。 ・もしもテープが切れなかった場合は先端のボタンを押し、ハリマウスを後方に引いてテープを切ります。
■使用上の注意
●おしりを上げすぎないようにしてご使用ください。 ●貼面と先端のローラは常に水平にしてご使用ください。 ●空操作をしないで下さい、内部でテープがからみ付きます。●フラットな面の上で使用してください。●貼り操作の途中で後戻しをしないで下さい、テープが切れないことがあります。
■新しいテープのセット方法 ■注意点
●ハリマウスの貼付ヘッドの先端部分を指で下方(矢印の方向)に引いて内部を開けて下さい。 ①テープの先を引き出し、引出ローラと剥離ローラの上部に貼付けて下さい。
②貼付ヘッドを元の位置に戻した後、ケースを閉じて下さい。
テープは剥離ローラよりも前に出さないで下さい。※テープが押圧ローラに巻き付いたり内部でからまったりすることがあります。




■注意 危険
●分解しないで下さい。●使用目的以外には使用しないでください。●強い衝撃を与えないでください、破損の原因になります。●高温、多湿、直射日光の当たる場所に放置しないで下さい。●貼面のほこり・水分・油分を拭き取ってください。●家具や塗装品に使用するとキズや剥離の原因になることがありますので安全確認後にご使用ください。●肌・人体などには使用しないでください。●廃棄の際は、各自治体の廃棄区分に従ってください。●複写機などの感圧紙を使用したコピーや、ノーカーボン紙による複写文字にテープを貼ると時間の経過により文字が消えることがあります。●空操作(空押し)しないで下さい。内部でテープがワカメ状になりあちこちにますからみつきます。
●内部で鋭い切断刃が動作しますので、下部の開口(テープ出口)には絶対に指などを入れないでくださいケガの原因になります。 ●ご使用後は必ず安全カバーを矢印の方向に回転させしっかり閉じ、幼児の手の届かないところに保管して下さい。





〒600-8885 京都市下京区西七条南月読町36 TEL075-325-2600 FAX075-325-2680 http://harimouse.jp info@harimouse.jp